トラストホーム
    【中野,荻窪,吉祥寺,中央線の賃貸】
        〜部屋探しのページです〜
TEL
部屋探しの流れ
ポイント1
お部屋探しの計画を作る!
  お部屋探しはとても楽しい反面、けっこう時間と体力を使います。また、新しい部屋に住んですぐ『ヤメタ』というわけにもい きません。引越貧乏にならないためにも事前にしっかり準備しましょう。
1.  いつ→引っ越しする月日を決める
2.  どこへ→住みたい沿線やエリアを決める
3.  どんな→お部屋に対する希望条件を決める
4.  いくらで→家賃、契約金の上限を決める
  『こんなお部屋がいい』とか『人気のあの街に住みたい』程度の、最初はアバウトでいいと思います。
ポイント2
まずは情報収集から!
  賃貸の情報誌やインターネット、また最近お部屋探しをした身近なひとから話しを聞くのもいいでしょう。大事なのはお部屋 探しに対する常識的なことを知ることと、住みたい街の相場を学ぶことです。
  point1.で作ったお部屋の条件が、相場とマッチしているかトラストホームの『物件検索』や色々な情報から検証してみて下さい。
ポイント3
目的に沿ったお部屋探しを!
『4月から新宿の学校に通うため』
『ペットの飼えるマンションに越したい』
『今より家賃を安くしたい』
など引っ越す理由はさまざまです。もしpoint2.で希望に近いお部屋がない場合は、なぜ引っ越すのかを考え目的に沿った条件から優先順位を付け直してみてください。条件が多いほど物件数が減り選択肢はどんどん少なくなっていきます。
  優先順位の低い条件をはずせば案外簡単に見つかるものですよ。
ポイント4
気に入ったお部屋は即チェック!
  条件の良い部屋はすぐに決まってしまいます。お部屋は電化製品などと違って同一のものがあるわけではありません。アナタがいいなぁと思った物件は、同時に他の人がすでに見に行っていたり申込していたりする可能性もあります。
  気に入ったお部屋があったらまずは『問い合わせ』てみましょう。その際ご自身の簡単な『希望条件の登録』もしておけば問い合わせた物件の状況だけでなく、類似した物件の最新情報も連絡してもらえるのでスムーズなお部屋探しができると思います。案外、最初に気に入った物件より良い物件があったりするものですよ。
ポイント5
さあ、お部屋を見に行きましょう!
  いよいよ内見です。事前に不動産会社の担当者と打ち合わせしておくのがベストです。最後の確認はメールなどではなく直接電話で行なうほうが行き違いが少ないですよ。また、目的の物件だけを見に行くのではなく候補のひとつとしてとどめておいたほうがよろしいと思います。いざ行ってみて思ってた感じと違ったり、直前に他から申込が入ってしまったりと不測の事態はよくおこるものです。
  案内してもらえる不動産会社を選びましょう。トラストホームでは全てのお客様を車で案内させて頂いております。見に行くお部屋が決まったらお電話いただくか、お手数ですが『来店案内予約』をお願い致します。
株式会社トラストホーム TEL03-5339-6916